無料試し読みがたくさん読めてTwitterに埋め込める!

  • あとで読む
  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

金田一耕助のモノローグ の試し読み

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

「本陣殺人事件」「八つ墓村」「獄門島」等、数々の名作が生まれた背景を横溝正史が自ら綴った、ファン必読の1冊

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
試し読み作品をあとで読む
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

試し読み作品の続きを読む

<金田一耕助のモノローグ の試し読みについて>
昭和20年4月1日から始まった約3年半にわたる岡山での疎開生活。横溝正史は肥たごをかつぎ、畑を耕しながら、土地の人々との交流を深めた。彼は日本の敗戦を予測し、もし戦争協力を求められたら一家心中も辞さず、と常に青酸加里を携帯していた。玉音放送を聞いた時、彼は快哉を叫んだ。正史の猛烈な創作がこの時から始まる……。「本陣殺人事件」「蝶々殺人事件」「八つ墓村」「獄門島」等、数々の名作が生まれた背景を、横溝正史が自ら綴った想い出の記。横溝ファン必読の1冊!

カバーイラスト/杉本一文


ジャンル:文芸 , 文芸 , 小説
出版社名:KADOKAWA / 角川書店
レーベル:角川文庫
公開期間:
試し読みページ数:約 10 ページ

販売コード:(ISBN-13)9784041304969
試し読み作品の続きを読む

同一シリーズ の試し読み作品

新着の試し読み作品

関連する試し読み作品を探す

誰でも無料でアルバムが作れる!TwitterPhotoAlbum