試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

豪快茶人伝

歴史の裏に茶の湯あり! 茶の湯は魔物か、芸術か――。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<豪快茶人伝について>
信長、秀吉、利休、宗二、織部、遠州――。戦国時代以降、茶の湯は多くの権力者や文化人たちを虜にしてきた。いつの時代も各々の美学の発露であった茶の湯を通して、個性豊かな茶人たちのなまの姿と心情に迫る。