漫画・書籍を無料試し読み! ePub-Tw

  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

耳なし芳一からの手紙

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

平家物語ゆかりの下関、またもや浅見は事件に遭遇

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<耳なし芳一からの手紙について>
下関から新幹線に乗りこんだ男が「あの女にやられた」と叫び、突然の死を遂げた。残されたのは「火の山で逢おう」という謎めいた手紙。差出人は“耳なし芳一”だった。車中に居あわせた浅見光彦は、嫌疑をかけられた漫画家志望の家出娘池宮果奈と、自称ヤクザの高山に救いの手を差し伸べたばかりに事件に巻きこまれてしまう。「あの女」とは誰か、“耳なし芳一”が企む過去からの復讐とは? “浅見光彦シリーズ”舞台は長州下関へ――。

シリーズ: 「浅見光彦」シリーズ
作者名 :
ジャンル:文芸文芸ミステリー
出版社名:KADOKAWA
レーベル:角川文庫
試し読みページ数:約 10 ページ
公開期間:

販売コード:(ISBN-13)9784041607237