試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

絆のフェアウェイ

東北福祉大学ゴルフ部、阿部靖彦監督と教え子たちの『最強』ストーリー。星野英正、谷原秀人、谷口拓也、宮里優作、岩田寛、藤島豊和、池田勇太、松山英樹……。彼らは『大学ゴルフ部』で何を感じ取り、どのような財産を得たのか。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<絆のフェアウェイについて>
東北福祉大ゴルフ部を『王国』へと導いた名物監督と教え子たちの心の交流。東日本大震災後、マスターズ出場を決断した師弟の葛藤と奮闘。勝ったからこそ、さらに上を目指し、力をつけたいと考えよ。団体戦あってこその個人戦。---仲間のために戦えない者は選手ではない。学生ゴルフの本分とは、すなわち『人間として成長すること』。王国を築いた指導者の他人と組織の育て方。人の絆、地域の絆、そして心の絆。連綿たる『強さ』の源流がわかる総会ドキュメント。