無料試し読みがたくさん読めてTwitterに埋め込める!

  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

白鳥の王子 ヤマトタケル 終焉の巻 の試し読み

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:0%
:0%
最多属性:不明/不明
  • 重吾
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

毛野国に迫ったヤマトタケルは、戦うことの無意味さを悟ったが……。黒岩重吾最大の古代史小説、遂に完結

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<白鳥の王子 ヤマトタケル 終焉の巻 の試し読みについて>
大和王権の権威を東国に示すため東征の旅の途にある倭建(ヤマトタケル)は、駿河を従え、最大の目的地である毛野国に迫る。しかし房総半島に向かう途中、愛する妃・弟橘媛が海神の犠牲となって命を絶つ。弟橘媛の死と暗躍する大和の敵対勢力を前に、東征の意味を自問する建は、戦うことの無意味さを悟り、自分のために生きることを決意する。陸路、大和への帰路についた建を再び宮簀媛が待ち受けていた。再会は不幸の予兆となるのか? 黒岩重吾最大の古代史小説、遂に完結。


ジャンル:文芸 , 文芸 , 小説
出版社名:KADOKAWA
レーベル:角川文庫
公開期間:
試し読みページ数:約 8 ページ

販売コード:(ISBN-13)9784041268629

同一シリーズ の試し読み作品

新着の試し読み作品

関連する試し読み作品を探す