試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

淫らなツユクサ

紫のツユクサを見ると身体が疼く。私の爪を紫に塗った先生を思い出して――。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<淫らなツユクサについて>
両親を亡くし大伯母の家に預けられた亜也美は、学校にも行かず、成長途中の体をもてあましていた。庭に咲くツユクサを見て思い出すのは、美術教師との濃密な性愛の日々。亜也美を裸にして爪を紫に塗り、絵に残した“先生”。モデルを勤めるだけでなく、体を隈なく開発され、引き離された今も体は彼を欲して切なく濡れるのだ。そんな亜也美の元に、不思議な男が毎夜現れるようになる。