漫画・書籍を無料試し読み! ePub-Tw

  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:0%
:100%
最多属性:40代/女性
  • 空海ーkuーkaiー 美しき王妃の謎
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

中国歴史伝奇小説の傑作、第3弾!

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
5/5 (1件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三について>
安倍仲麻呂が遺した手紙により、空海たちが知った事実。それは、かつて玄宗皇帝が楊貴妃を処刑せざるを得ない状況に陥った際、道士・黄鶴の提案に従って尸解の法を用い、楊貴妃を仮死状態にして難を逃れようとしたが、あえなく失敗したというものだった。一方、青龍寺の恵果のもとに、妖しい影──黄鶴の弟子であった白龍が現れる。白龍は順宗皇帝を呪殺し、唐王朝を完全に滅ぼすと予告する。中国伝奇小説の傑作、第3弾。

シリーズ: 沙門空海唐の国にて鬼と宴す
作者名 :
ジャンル:文芸文芸小説
出版社名:KADOKAWA
レーベル:角川文庫
試し読みページ数:約 9 ページ
公開期間:

販売コード:(ISBN-13)9784041000168