試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

殉職・宮本警部が伝えたかったこと

生き方の「お手本」がここにある! 駅の線路内に侵入した女性を助けるため殉職された宮本警部の勇気あふれる行動は、人々に熱い感動を与えた。本書は、その宮本警部の生き様をさらに深く掘り下げる。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<殉職・宮本警部が伝えたかったことについて>
平成19年、東武東上線ときわ台駅で線路内に侵入した自殺志願の女性を助けようとした宮本警部が、電車に接触し亡くなるという事故が起きた。古今の偉人伝を親子に伝えるという“寺子屋事業”を行う著者が、「現代の偉人」宮本警部の生と死を通して、生きることの大切さを説く。