試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

楽天イーグルス 優勝への3251日 ――球団創設、震災、田中の大記録…苦難と栄光の日々

初優勝を果たした東北楽天ゴールデンイーグルスの波乱の歴史と、今季、怒涛の快進撃に密着!楽天ファンとすべてのプロ野球ファン必読の書。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<楽天イーグルス 優勝への3251日 ――球団創設、震災、田中の大記録…苦難と栄光の日々について>
2013年、ついに球団創設初の優勝を果たした東北楽天ゴールデンイーグルス。9年前、突然持ち上がった球界再編の果てに「50年ぶりの新球団」として誕生して以来、その歴史は波乱に満ちたものだった。首位から51.5ゲーム差の歴史的大敗だった1年目、野村克也監督時代の成長、「震災」と向き合いながら戦った2011年シーズンと嶋基宏の感動のスピーチ、そして2013年、怒涛の連勝記録を達成した田中将大とV戦士たち…。戦力も設備もなにもかも足りなかった球団は、どうしてここまで強くなれたのか。仙台、東北とともに歩んできた歴史を、創設メンバーの選手として2012年まで活躍した山村氏が、チーム関係者・選手の証言とともに振り返える。※電子版では、本文写真が掲載されておりませんのでご了承ください。