試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

心臓に毛が生えている理由

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:0%
:0%
最多属性:不明/不明
  • 角川文庫
  • エッセイ
  • スポット
  • ヨーロッパ
  • 時代

ユーモア、毒舌、愛情がたっぷり! 米原万里、最後の本格エッセイ

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<心臓に毛が生えている理由について>
『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』の著者が、ロシア語通訳として活躍しながら考えたこと、在プラハ・ソビエト学校時代に得たもの、日本人のアイデンティティなど、言葉や文化に対する深い洞察を痛快な文章で綴る。※本作品は紙版の書籍から解説が未収録となっています。あらかじめご了承ください。