試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

影執事マルクの手違い

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:0%
:0%
最多属性:不明/不明
  • アーロン・テイラー=ジョンソン
  • 少年メイド

新米執事は暗殺者!? コミカル・バトラー・ファンタジー始動!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<影執事マルクの手違いについて>
ヴァレンシュタイン家の新米執事・マルクは優秀だった。感心する使用人たち。うら若き美貌の主・エルミナも無表情ながら満足の様子。だが本人だけは不本意だった。(私は、精霊<クフ・リーン>を使役する「影使い」の暗殺者なんですよ!? なんでおいしい紅茶なんて淹れてるんです!?)――それは、強大な精霊に守られたエルミナに返り討ちにされたから。風変わりな主と、苦労性の執事のコミカル・バトラー・ファンタジー!