試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

迷子宮女は龍の御子のお気に入り ~龍華国後宮事件帳~

新入り宮女が仕える相手は、秘密だらけな美貌の皇族!?

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<迷子宮女は龍の御子のお気に入り ~龍華国後宮事件帳~について>
第7回カクヨムWeb小説コンテスト、〈恋愛部門〉特別賞受賞の新・後宮恋愛ファンタジー!

 失踪した姉を捜すため、龍華国後宮の宮女となった鈴花。ある日彼女は、銀の光を纏う美貌の青年・コウレン(※)と出会う。官正として働く彼の正体は、皇位継承権――《龍》を喚ぶ力を持つ唯一の皇族だった!
 そんな事実はつゆ知らず、とある能力を認められた鈴花はコウレンの側仕えに抜擢。後宮を騒がす宮女殺し事件の犯人探しを手伝うことに。後宮一の人気者なのになぜか自分のことばかり可愛がる彼に振り回されつつ、無事に鈴花は後宮の闇を暴けるのか!? ラブロマンス×後宮ファンタジー、開幕!

【登場人物】
・鈴花(りんか)
人の纏う「色」が視える不思議な目の持ち主。
健気で努力家だが方向音痴が悩みの種。

・コウレン
皇位継承権を持つ絶世の美青年。しかし現皇帝との関係は微妙なようで……。
心優しい鈴花に次第に惹かれていく。

※コウレン:「王へんに光」「王へんに連」