試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

ギネス世界記録2023

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:0%
:0%
最多属性:不明/不明
  • 世界記録

世界記録を集めた年鑑本。今年のテーマは宇宙と世界一周!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<ギネス世界記録2023について>
世界中の一番を集めた、子どもたちに大人気の年鑑本『ギネス世界記録』。宇宙旅行の商業化に後押しされ、民間人が宇宙で最初、最高、最年長、最年少記録を競い合う日がそこまで来ています。今年の『ギネス世界記録2023』は宇宙をテーマに、ロケット、宇宙での生活、宇宙ゴミなど、宇宙のことがいろいろな角度からわかるような最新で最高な世界記録の数々をたくさん紹介しています。ス―パスターの世界一では、ビヨンセ、クリスティアーノ・ロナウドらが登場します。

日本版オリジナルページでは、東大発の知識集団QuizKnockを率いる伊沢拓司さんにギネス世界記録の楽しみ方をインタビュー。そのほか、TEAM NACSなど著名人の記録、愛媛プロレスの21時間44分34秒のワンマッチ、史上最高齢の飼育されたウォンバットなどを掲載。

また『ギネス世界記録2023』では、2023年に出版150周年を迎える、ジュール・ヴェルヌの小説『八十日間世界一周』を記念して、「300の記録とめぐる世界一周」のチャプターを新設。世界各地の世界記録を有する観光名所、テーマパーク、奇祭などが満載です。もちろん奇想天外な特殊な生き物、巨大なもの、最新テクノロジー、ゲームの記録は今年も充実しています。

彗星を発見した最年少の人物、四肢が麻痺した女性初のレーシングドライバー、歯で半分に引き裂いた飲料缶最多数、平均時速245キロでのトンネル飛行最長距離、YouTubeで最もフォロワー数の多いジグソーパズラー、個人による最も長い平和のための座りこみ運動、ビッグマックを約50年間食べ続けた男性など、世界中のだれもが世界一になる可能性を秘めています。幅広いジャンルの世界一を通して、チャレンジすること、楽しむことの大切さを学べる一冊です。