試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

改訂版 これで安心! 75歳からの運転免許認知機能検査 テキスト&問題集

20万人の受検者データから必見のポイントを公開。新検査に完全対応!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<改訂版 これで安心! 75歳からの運転免許認知機能検査 テキスト&問題集について>
★20万人が受けた検査データから安心の対策法を伝授!★
【2022年5月からの新検査方式に完全対応】

75歳以上のドライバーは、3年に1度の運転免許更新時に認知機能検査が義務化されています。検査で「認知症のおそれあり」に該当すると、免許の停止・取消し処分になり得ます。

本書では、ヘルスケアで注目を集めるIT企業のベスプラが、自社で運営しているウェブ検査から受検者データを徹底分析。暗記に頼らない対策法を伝授します。

●本書の特徴●

【その1】 実績に基づいた対策がわかる
2017年の開始時から多くの受検者に支持されてきたテストから回答データを徹底分析。データを踏まえてどのように対策すればよいかを大公開しています。

【その2】 問題が豊富で万全
練習問題では、検査の2つのパターン「手がかり再生」「見当識」をそれぞれ丁寧に解説。大人気のテスト1回と模擬検査が3回分付属しており、十分な対策ができます。

【その3】 文字が大きく見やすい
認知機能検査対策に必要な内容に絞り、わかりやすく分量を抑えています。そのため、文字も大きく見やすくできました。

【その4】 認知症予防の医者が監修
博士(医学)の今野裕之先生が監修で安心。認知症の予防・治療に栄養療法やリコード法を取り入れ、一人ひとりの患者に合わせた診療をされています。

※電子書籍版では、巻末にある「認知機能テスト」特典クーポンはご利用いただけません。
※本電子書籍は紙書籍をそのまま再現しておりますが、直接文字を書き込むことはできません。あらかじめご了承ください。
※本書は2019年9月に小社から刊行された『これで安心! 75歳からの運転免許認知機能検査 テキスト&問題集』を改題の上、再編集したものです。