試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

花時間2022[春夏]

器を知ると、花がぐんと生きてくる! おしゃれに見えるコツを教えます

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<花時間2022[春夏]について>
花と一緒に過ごす時間がもっと豊かになりますように…。美しい写真で綴る、ワンテーマ型の花のマガジン『花時間』。昨秋、30周年を迎えました。これを記念して、1冊丸ごと完全保存版の大特集、「花と器で魅せるアレンジ100」をお届けします。

■巻頭「咲き誇る芍薬に、夏の始まりを知る」
1年にいちど、初夏だけに咲くシャクヤクの花。日本の各産地から、代表的な品種を集め、季節の風景を描きました。品種図鑑つきです。

■大特集「花と器で魅せるアレンジ100」
つぼ形、スクエア形、ラッパ形、円筒形、ピッチャー形、水盤形、個性派、バスケット、食器、雑器。器の形別に、アレンジを100スタイル魅せます! 花をいける際の器使いのポイントもピックアップ。花のある暮らしがぐっと楽しくなること請け合いです。花好きには保存版の1冊。

■「名器にいける」
バカラ、ウェッジウッド、マイセン、深川製磁。時代を越えて愛されるブランドの器×花。息をのむほど美しい両者の競演です。

■「基本の花留めレッスン」
枝分かれ留めから、一文字留め、十文字留め、そして、吸水性スポンジの使い方、花留めアイデアまで。アレンジがセンスアップするコツをお教えします。

■読者プレゼント付き「花のある暮らしが充実するお役立ちアイテム」

その他の企画
・和の生命数が導く2022年の運勢

※電子版には、バラのポストカードは収録しておりません。