試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

海鳥東月の『でたらめ』な事情2

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:100%
:0%
最多属性:40代/男性
  • キチガイ
  • コミック
  • コミックウォーカー
  • デタラメ

「これから私が私自身について、10個ほどヒントを出していくので、東月ちゃんは私の正体を推理してみてください」

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<海鳥東月の『でたらめ』な事情2について>
《こ、こちら海鳥東月さんのお電話で、間違いないでしょうか……?》五月三日、ゴールデンウィークのど真ん中。バイト帰りの海鳥の携帯に謎の非通知設定の電話がかかってくる。
「……え? あの、どちら様ですか?」戸惑う海鳥に対して、謎の少女は、予想外の正体を告げてきて? 一方その頃、天ぷらを作りつつ海鳥の帰宅を待つでたらめちゃんの身にも、思いもよらない魔の手が迫っていた……。土葬、食品スーパー、中華料理、幼女、金髪お嬢様。
海鳥は果たして、『彼女』と『彼女』と協力し、第二の嘘殺しを成功させることが出来るのか? 
第17回MF文庫Jライトノベル新人賞〈最優秀〉作、奇妙奇天烈青春ストーリー第二弾!