試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

恋は双子で割り切れない3

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:95%
:5%
最多属性:40代/男性
  • 読了
  • コインロッカー・ベイビーズ
  • 欲しい
  • イラストレーター
  • ラブコメ
  • 面白い

私だけを見て――。こじれた恋は、もうほどけない。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<恋は双子で割り切れない3について>
 三人の関係が再びうまい具合に収まればと、大人な私は二人のほつれをほどいてあげた。自分の本音に蓋をして――そのつもりだった。だけど、二人はそんな私の想いを汲んではくれなくて、胸のうちを曝け出してなるものかと思っていたけれど、無理だった。耐え切れなかった。
 もう我慢なんてしない。私は私のやり方で純君の時間を拘束する。手始めに、部活を作る。うん、悪くない。だから、これからは今までみたいに優しくしてあげないからね、お姉ちゃん。
 なんて考えていたら、琉実がバスケ部の男友達に告白されたとかなんとかで、また純君の気持ちをかき乱すような厄介事を持ち込んできて……だるっ。
 私の邪魔したら、許さないからね。