試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった3

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:81%
:19%
最多属性:40代/男性
  • 電撃文庫
  • コミカライズ
  • 読了
  • 旅行
  • 書店
  • 地震

二人で温泉旅行!? お互いの想い交わる青春ラブストーリー第三弾!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった3について>
「じゃあユイはその旅行、行くの?」
「それは……その、まだ話せてなくて」
一人暮らしの高校生、片桐夏臣とイギリスから留学してきた隣室の少女、ユイは夏の花火大会デートを経て相手への恋心を自覚していた。だが、二人が大切な想いをどう扱うのか考える間もなく、訪れた福引で温泉旅行のペアチケットに当選してしまう。「行きたい」という気持ちはあるが、どう話して良いかわからない夏臣とユイ。それぞれの友人にも相談するのだが、気持ちはもう固まっていて――
「「……あのさ」」
 居心地のよい関係を続けるのか、その先へ踏み出すのか。甘い日々を過ごしていた関係が、変化しようとしていた。