試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

豚のレバーは加熱しろ(5回目)

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:89%
:11%
最多属性:40代/男性
  • ソードアート・オンライン
  • 電撃文庫
  • 読了
  • ヒロイン
  • 豚カツ
  • タペストリー

深世界へと飛び込んだ豚とジェス。王都奪還作戦、決行。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<豚のレバーは加熱しろ(5回目)について>
 ジェスと二人で旅をして真実を知り、ようやく気付いた、自分自身の気持ち。一緒にいたい。ジェスと一緒に、終わりのない旅をしたい。
 そのためにまず、闇躍の術師によって乗っ取られてしまった王朝を奪還しなければならない。ノット率いる解放軍、王子シュラヴィス、三人の美少女、そして異界からやってきた三匹の豚たち一行は、起死回生の切り札を求め孤島へ向かう。
 鍵となるのは、孤島が入り口になっているという裏側の空間、深世界。人々の想いによって成り立つその不思議な世界では願望が具現化するようなのだが……
「見てください、豚さん! 私の胸が大きくなっています……!」
 どんな願望だ!? やれやれ、どうやら今回も、一筋縄ではいかないようだ。