試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

忘却の楽園II アルセノン叛逆

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:100%
:0%
最多属性:40代/男性
  • プリンセス・ギャンビット
  • ライトノベル
  • インフルエンス・インシデント
  • KADOKAWA
  • 電撃文庫
  • 読了

ほんの一時ですら、世界が平穏に満たされることはない――

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<忘却の楽園II アルセノン叛逆について>
 あれから、忘却の楽園〈リーン〉は劇的には変わらなかった。だが、確実に変わり始めている。虚飾に満ちた理想郷で、オリヴィアはドラル王国の次期女王として、クリスは総統補佐官として。それぞれの道を歩む。
 猛毒を宿す少女・フローライトとの甘き触れ合いの記憶に浸りながら、アルムは未来への望みを抱いていた。そんななか、少年のもとに舞い込んだのは、父・コランの訃報……動揺する少年たちに新たなる謀略の影が迫る!
 ほんの一時ですら平穏に満たされることのない世界、その悪意に少年は何を思うのか――。
 第27回電撃小説大賞《銀賞》受賞。安寧の時を過ぎた新世界で少年と少女が至る運命の物語、第二弾。