試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

安達としまむら10

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:92%
:8%
最多属性:30代/男性
  • 聖地巡礼
  • 同人誌
  • Twitter
  • しまむら
  • コミックウォーカー
  • アニメ化

女子高生二人のちょっと変わった日常と、それからのお話。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<安達としまむら10について>
 私は明日、この家を出ていく。しまむらと一緒に暮らすために。私もしまむらも、大人になっていた。

「あーだち」
 跳ね起きる。
「おぉでっ」
 派手に後退した私を見て、しまむらが目を丸くした。両手をおどけるように上げる。下りて目にかかる髪を払いながら、左右を見回して、ああそうだと理解していく。マンションに移り住んだのだった。二人きりなのか、これからずっと。
「よ、よろしくお願いします」
「こっちもいっぱいお願いしちゃうので、覚悟しといてね」

 私の世界はしまむらですべてが出来上がっていて、これからの未来になにも不安などないのだ。