試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:100%
:0%
最多属性:不明/男性
  • KADOKAWA
  • 離婚
  • Kindle
試し読みページ数:約 15 ページ

娘を奪おうとするヤバい不倫女、浮気しても離婚はしたくない粘着夫……許さない。覚悟してろ、お前たち! Instagramで話題騒然。文春オンラインでも特集された、本当にあったサレ妻の復讐劇!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でしたについて>
ある日、私は夫のタブレットから偶然浮気の証拠を見つけてしまう。
SNSに投稿されていた、私の娘を抱いている知らない女の写真と…
「ママって呼んでもらえて幸せだった~。本当の家族になれる日が待ち遠しい」

手の震えが止まらない。
不妊治療を経てようやく授かった最愛の娘。
そんな娘が初めて「ママ」と呼びかけたのは、私ではなくて……夫の不倫相手だったというのか。
そしてそれを、SNSで全世界に広めているというのか。

私は夫と、不倫相手の女と戦うことを決意する。しかし対峙したのは、まったく会話が成り立たないヤバい女だった!
「不倫してごめんなさい~。慰謝料なんて支払うお金ありません! その代わり、あなたの夫と娘は私が引き取るのでご安心ください♪」

――絶対に娘は渡さない。サレ妻の復讐劇が始まる。