試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

恋人代行をはじめた俺、なぜか美少女の指名依頼が入ってくる2

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:94%
:6%
最多属性:40代/男性
  • ライトノベル
  • 角川スニーカー文庫
  • 読了
  • Amazon
  • KADOKAWA
  • クリスマス

大人女子との心の距離は―― とろけるように甘く、すこしほろ苦い。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<恋人代行をはじめた俺、なぜか美少女の指名依頼が入ってくる2について>
 柏木姫乃と神宮愛羅の恋人代行をつとめ終えた斯波龍馬。疲れた帰り道、泥酔状態の美人会社員・神城葉月に出会い龍馬は、通行人に絡まれないようにとタクシーで家まで送ることに。
 数日後、恋人代行の指名を受けた龍馬が待ち合わせ場所に向かうと、そこにいたのは葉月!? 初めて会った時とは違う無邪気な笑顔と仕草にすこし戸惑いながらも恋人として振る舞う龍馬だったが、仕事や人間関係で弱音を漏らす葉月の姿に、思わず頭を撫でてしまう。すると、葉月から「恋人代行の一線を越えた行為」と咎められ、仕事を辞めさせられそうになり……!?
 レンタル関係から始まるリアルラブストーリー、第二幕です。