試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

聖地と日本人

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:0%
:100%
最多属性:30代/女性
  • d1警視庁暗殺部
  • 赤と白とロイヤルブルー

鞍馬山、愛宕山、貴船……24の聖地を、妖怪研究の第一人者が案内。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<聖地と日本人について>
鞍馬・僧正ヶ谷、比叡山横川、河原院、竹生島、熊野、志度浦の龍宮、富士山、安達ヶ原……能楽の舞台となったこれらの場所は、「聖地」と呼ばれてきた。神々が遊び、鬼や妖怪が出没するといわれた異界への入り口。俗世の向こう側にある極楽・地獄として、日本列島の中に見出された聖地とはいかなる場所であったのか? 絵画や文学作品、歴史書など、多彩な史料を手がかりに、中世の京都人が聖なる場所に込めた思いに迫る。