試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

八男って、それはないでしょう! 21

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:68%
:32%
最多属性:30代/男性
  • 盾の勇者の成り上がり
  • 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~
  • ライトノベル
  • ありふれた職業で世界最強
  • 本好きの下剋上
  • 拾われた男

魔法の力で戦国の世を駆け抜ける!? アキツシマ島統一戦開戦!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<八男って、それはないでしょう! 21について>
ヴェルたちの南方探索は、ルルのいた島以降から頓挫してしまう。
五十を超える領主たちによって分割された戦国時代風の島『アキツシマ島』の揉め事に、ヴェルがうっかり首を突っ込んでしまったのだからしかたがない。
あげくには、王国から「領内の海域にある島なのだから責任を持って統一と統治をせよ」と念を押される始末であった。
しかたなくヴェルは、日本人なら一度は耳にしたことのあるような戦国武将の名を冠する領主たちと対峙するが、強くても領主たちが中級魔法使いクラスであることがわかり、これならやりようはあると統一に本腰を入れるのであった。
戦場を舞う戦国な乙女たちと、資金稼ぎにやってきた魔族と魔王様、そして容赦なく増える嫁候補! 
新天地すなわち新嫁という環境がヴェルを襲う第二十一幕!