無料試し読みがたくさん読めてTwitterに埋め込める!

  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

双頭の蛇 の試し読み

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

調査員の伊達が、信州・日の本村へ出かけたまま行方不明に。一方、村では七年に一度の大祭に向け準備が進んでいた

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

試し読み作品の続きを読む

<双頭の蛇 の試し読みについて>
編集者、喜屋武蛍子の元恋人で調査員の伊達が、信州・日の本村へ調査に出かけたまま行方不明になった。伊達の妻によれば、彼はこの村の寺に二泊した後、村長の車で長野駅まで送ってもらったという。蛍子は村を訪ねるが、伊達が所持していたライターが沼の近くに落ちていたということ以外、手がかりは見つからなかった。蛍子の奔走をよそに、日の本村では七年に一度の大祭に向けて準備が進んでいた。


ジャンル:文芸 , 文芸 , ホラー
出版社名:KADOKAWA
レーベル:角川ホラー文庫
公開期間:
試し読みページ数:約 9 ページ

販売コード:(ISBN-13)9784041962053
試し読み作品の続きを読む

同一シリーズ の試し読み作品

新着の試し読み作品

関連する試し読み作品を探す