試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

白澤さんの妖しいお料理処 四千年の想いを秘めた肉じゃが

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:18%
:82%
最多属性:30代/女性
  • 肉じゃが
  • 富士見l文庫
  • KADOKAWA
  • アドバイス
  • 女子大
  • Twitter

異国情緒あふれる街で、妖しい店主のおいしいごはんを召し上がれ。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<白澤さんの妖しいお料理処 四千年の想いを秘めた肉じゃがについて>
 生まれながらの不運体質な女子大生・楠城湊は、その日もすこぶる体調が悪かった。
迷い込むように路地裏の料理処を訪れた湊は、そこで謎めいた美貌の店主・白澤さんに手料理を押し売られる。
「帰しませんよ? 貴女には、僕の料理を食べていってもらいます」
そう言って出された料理はなんと【肉じゃが】!! 
おかげですっかり体調は戻ったものの、その日からなぜか――妖怪が見えるようになってしまった!! 
白澤さんのご飯を食べれば治まる(?)ことから、店でバイトする代わりに簡単お料理レシピを教わることになり……!?