試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

卑しい肉体 20世紀イギリス小説個性派セレクション5

20世紀前半の個性的なイギリス文学作品を紹介する「20世紀イギリス小説個性派セレクション」シリーズ第5弾。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<卑しい肉体 20世紀イギリス小説個性派セレクション5について>
1930年の刊行当時話題だった、上流階級・知識階級の無軌道な若者たち「ブライト・ヤング・シングス」の倦怠と軽薄に満ちた生態を内側から描き、イーヴリン・ウォーを人気作家へ押し上げた、不毛感に満ちた群像劇。