試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

魔法科高校の劣等生(28) 追跡編〈上〉

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:73%
:27%
最多属性:30代/男性
  • ライトノベル
  • ソードアート・オンライン
  • パワーアップ
  • 氷菓
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 僕のヒーローアカデミア

攫われた水波を奪還せよ! 疾走する達也に暗殺の魔の手が迫る――

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
4.5/5 (2件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<魔法科高校の劣等生(28) 追跡編〈上〉について>
光宣による水波の奪取を許してしまった深雪――。達也は、助けを求める深雪の声に応え巳焼島を飛び立つ。
 光宣に魔法を放つことができなかったことを悔いる深雪。最も忠義を尽くす深雪を前にして、光宣を背中に庇ってしまったことを責める水波。
 すれ違ってしまった二人は自責の念を抱え、思い悩んでいた。
 そして、それぞれの思惑を抱いた、達也、十師族、さらに九島 烈の仇を討たんとする通称「抜刀隊」が光宣の大追跡を開始する!!
 そんなとき、フリードスーツを纏い空を疾走する達也に魔の手が迫っていた。