試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

百花繚乱 戦国乙女 -カラクリ騒動編-

試し読みページ数:約 32 ページ

戦国乙女10周年記念作品! 美しき戦国乙女たちが乱世を斬り進む!!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<百花繚乱 戦国乙女 -カラクリ騒動編-について>
戦国乙女10周年特別企画!!


時は戦国の世、一騎当千の力を持った美しくも屈強な女性武将――“戦国乙女”たちが互いに覇を争っていた。

織田ノブナガの酒宴に招かれた豊後の大名・大友ソウリンは、酔った勢いでノブナガと決闘の約束をしてしまう。
決闘当日、しぶしぶ戦うソウリンに対し、ノブナガは容赦ない大技を放つ。
必殺の一撃からソウリンを身を挺して庇ったのは、彼女のお目付け役にしてカラクリ人形の立花ドウセツだった。

負傷したドウセツを連れ豊後に戻ったソウリンを待っていたのは、宣教師・フランシスとの再会。
そしてフランシスが連れてきたドウセツに瓜二つの容姿を持つ女性、レベッカとの出会いだった。