漫画・書籍を無料試し読み! ePub-Tw

  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

私が大好きな小説家を殺すまで

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:33%
:67%
最多属性:20代/女性
  • 読了
  • 夏の終わりに君が死ねば完璧だったから
  • 妖琦庵夜話
  • 屍人荘の殺人
  • thanatos
  • セメント樽の中の手紙
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

なぜ少女は最愛の先生を殺さなければならなかったのか?

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<私が大好きな小説家を殺すまでについて>
 突如失踪した人気小説家・遥川悠真。その背景には、彼が今まで誰にも明かさなかった少女の存在があった。
 遥川悠真の小説を愛する少女・幕居梓は、偶然彼に命を救われたことから奇妙な共生関係を結ぶことになる。しかし、遥川が小説を書けなくなったことで事態は一変する。梓は遥川を救う為に彼のゴーストライターになることを決意するが――。才能を失った天才小説家と彼を救いたかった少女、そして迎える衝撃のラスト! なぜ梓は最愛の小説家を殺さなければならなかったのか?


ジャンル:文芸 , 文芸 , 小説
出版社名:KADOKAWA
レーベル:メディアワークス文庫
公開期間:
試し読みページ数:約 44 ページ

販売コード:(ISBN-13)9784049121117

新着の試し読み作品

関連する試し読み作品を探す