漫画・書籍を無料試し読み! ePub-Tw

  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

er-ヴァイオリニストの潤愛 乙女は極上の快楽に喘ぐ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

「君の肌は官能的な花の香りがする。甘くてそそる匂いと味だ」ナポリ湾に浮かぶ美しい島で、若き大富豪とすごす愛欲の日々の果て――。

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<er-ヴァイオリニストの潤愛 乙女は極上の快楽に喘ぐについて>
「君の肌は官能的な花の香りがする。甘くてそそる匂いと味だ」
オークションで幻の名器“フォルトゥーナ”を弾くことになった駆け出しのバイオリニスト・森成未亜。奇跡のようなチャンスに胸を躍らせていた未亜に、さらに夢のような話が舞い込んできた。「1週間、私の為に演奏していただけませんか? その報酬としてフォルトゥーナを差し上げます」そう話を持ちかけてきたのはフォルトゥーナの落札者ステファン・ラフマニノフ。彼の依頼を承諾した未亜は、ナポリ湾に浮かぶ小さな島で一週間、彼と生活をともにしながら演奏することになった。しかしそこで待っていたのは、ラフマニノフとのめくるめく愛欲の日々――「私は君を遠慮なく誘惑する」その言葉通り、ことあるごとに未亜を求める彼……舌を絡め合うエロティックなキス、そしてやさしく激しい愛撫が未亜の心と身体を狂わせていく――。

作者名 :
ジャンル:ライトノベル文芸ライトノベル
出版社名:KADOKAWA
試し読みページ数:約 18 ページ
公開期間: