試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

er-ドSな悪魔と淫らな取引 囚われ乱れ溺れるカラダ【第2話】

「奴隷として、俺に魔力を供給し続けるんだ」兄に恋する凛子の前に現れたのは――悪魔!? 魔力で奴隷へと堕とされて……?

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<er-ドSな悪魔と淫らな取引 囚われ乱れ溺れるカラダ【第2話】について>
「君は悪魔と寝たんだ。代償を要求されて当然だろ?」
実の兄に秘めた恋心を抱いていた篠崎凛子は、兄の結婚式のあとバーでやけ酒をあおっていた。そんな彼女に声をかけてきた美貌の外国人シトリー。愛する人に愛されないと意味がないと嘆く凛子にある提案をしてきて――。
『自在に姿を変え性欲を操ることができる悪魔』だというシトリーは、最愛の兄の姿と声で凛子を誘惑し、ホテルの一室へ。ほかの誰でもない兄の雄芯で濡襞を抉られ、白い愛蜜が接合部から飛び散り……。凛子はこれまでにない深い快楽に溺れていった――のだが。
「君は奴隷として、俺に魔力を供給し続けるんだ」
その日から、女をよがり狂わせる魔力で悪魔の奴隷になってしまった凛子。体を重ねるうちに、シトリーとの体だけの関係に心が悲鳴を上げはじめる……。