試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

こんな料理で男はまいる。 3口説きレシピ

女からしたら作ってみれば意外と簡単にできて、男には十分驚きを与える。女からは言葉で口説かなくても、そんな料理を作って出せば男の腹もくくられるはずだ。(大竹まこと)伝説の料理本がついに電子化。第3弾はここぞのときに作りたい「口説きレシピ」【読了時間 約30分】

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<こんな料理で男はまいる。 3口説きレシピについて>
芸能界でキャベツを切らせたら、右にでるものはいない。 大竹まことのベストセラーになった異色の料理本「こんな料理で男はまいる。」「こんな料理で女もまいる。」をテーマごとに5分冊して電子化。第3弾はここぞのときに作る「口説きレシピ」。意外と簡単で、男がまいります。染みる料理コラムも収録。【読了時間 約30分】


【目次】
◆まえがき 寝る前に凝った料理は出すな
秘伝・すき焼き
豚汁
トンポーロー(豚の角煮)
ハンバーグ
◆コラム ひきにく100g
スパゲティ4種 アンチョビとキャベツのスパゲティ ベーコンと野菜のスパゲティ あさりとバジルの和風スパゲティ スパゲティカルボナーラ
牛すじとごぼうの甘辛煮
JJ風サラダ
お茶漬け2種 鯛茶漬け/昆布茶漬け
トマトの冷たいスパゲティ
冷たい粒粒コーンスープ
オニオンスープ
◆日に向かうと書いて日向(ひゅうが)と読む。
鰯のブルスケッタ
いちごジャム
シーザーサラダ
卵焼き
鶏の竜田揚げ
男がまいるだしの取り方とだし巻き卵
◆コラム 女は知らない

大竹まこと プロフィール
1949年5月22日生まれ、東京都出身。79年にきたろう、斉木しげるらとコントグループ「シティボーイズ」を結成。
現在は、テレビ「ビートたけしのTVタックル」 、「大竹まことの金曜オトナイト」ラジオ「大竹まこと ゴールデンラジオ」などのほかドラマ、映画などでも活躍中。