試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

勇者ノ心得2 副担任は、賢者少女です。

「《五代目》さま。授業をいたしましょう」 ――お手付きOKの桃色学園ファンタジー第2巻!!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<勇者ノ心得2 副担任は、賢者少女です。について>
「ワタシは賢者アリア。勇者さまを補佐します」魔界に慣れてきた護狼の前に、一人の少女が現れた。彼女を副担当に、ようやく次の授業をおこなうことを決意する護狼。それはなんと魔族総動員のスポーツ大会だった! だけどルシフェルの配下が反乱を起こすわ、ベルゼの機嫌は悪いわで気が休まる暇はまったくない! そこでアリアに一部準備を任せることにした護狼だったが……どうしてこうなった!? 目指すは頂点! お手付きOKの桃色学園ファンタジー第2巻!!