試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

こんな料理で男はまいる。 1最短レシピ

時間や食材をうまく使ってこその料理だ。そうやってテキパキと料理をする女は間違いなく評価が高くなるだろう。(大竹まこと 本文より) 芸能界でキャベツを切らせたら、右にでるものはいない。大竹まことのベストセラーになった異色の料理本「こんな料理で男はまいる。」「こんな料理で女もまいる。」をテーマごとに5分冊して電子化。第1弾は簡単に手早く作れる「最短レシピ」。染みる料理コラムも収録【読了時間 約30分】

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<こんな料理で男はまいる。 1最短レシピについて>
時間や食材をうまく使ってこその料理だ。そうやってテキパキと料理をする女は間違いなく評価が高くなるだろう。(大竹まこと 本文より)
芸能界でキャベツを切らせたら、右にでるものはいない。大竹まことのロング&ベストセラーになった異色の料理本「こんな料理で男はまいる。」「こんな料理で女もまいる。」をテーマごとに5分冊して電子化。第1弾は手早く簡単に作れるメニューを集めた「最短レシピ」。しみじみ染みる料理コラムも収録。


【目次】
まえがき 料理は手早さだね。
ミートソーススパゲティ
焼きそば
じゃがいものチーズ焼き
キャベツとベーコンのスープ
ゆで豚
なすの油炒め
◆コラム 男たちは、料理に何を何を求めているんだろう
じゃがいもとセロリの炒めもの
鶏手羽のとうがらし焼き
菜の花とベーコンの炒めもの
いかげそ焼きと鶏皮揚げ
鮭と銀だらの西京みそ焼き
水菜のサラダ
パンいろいろ ガーリックトースト、バゲットサンド、ハムサンド
いつでもトマト
焼くだけ5品
薄切り肉のカリカリ揚げ
◆コラム いさぎよい食べ方

テキパキ作れて男がまいる20レシピを収録。

大竹まこと プロフィール
1949年5月22日生まれ、東京都出身。79年にきたろう、斉木しげるらとコントグループ「シティボーイズ」を結成。
現在は、テレビ「ビートたけしのTVタックル」 、「大竹まことの金曜オトナイト」ラジオ「大竹まこと ゴールデンラジオ」などのほかドラマ、映画などでも活躍中。