漫画・書籍を無料試し読み! ePub-Tw

  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

きみと歩くひだまりを4

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:100%
:0%
最多属性:20代/男性
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

志村一矢渾身のアクション・ノベル、いよいよクライマックス。

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<きみと歩くひだまりを4について>
記憶の崩壊が進行する美月は、ついに星也の記憶すら失ってしまう。美月に相棒としての価値も否定され、絶望する星也の前に現れたのは、天上院からの使い・北斗だった。「キミの身体にはニュクスの血が流れている。実験に協力するのなら、天上院に迎えてもいい」北斗の言葉に動揺する星也。天上院に行けばひなたと再会できる。しかしそれは、美月との別れを意味していた……。


ジャンル:ライトノベル , 文芸 , ライトノベル
出版社名:KADOKAWA
レーベル:電撃文庫
公開期間:
試し読みページ数:約 19 ページ

販売コード:(ISBN-13)9784048675994

同一シリーズの作品

新着の試し読み作品

関連する試し読み作品を探す