試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

淫らな夜 愛されすぎて

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:100%
:0%
最多属性:10代/男性

「おまえは俺のものだ」挿入されると、気が狂いそうになった。見知らぬ男は、なぜかあたしの身体をよく知っている

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<淫らな夜 愛されすぎてについて>
男と別れ、ヤケ酒を飲んでいた香穂は、出会ったばかりの謎めいた男ヒロシと一夜をともにする。ヒロシは、携帯電話も持たなければ、プライベートの片鱗も見せない。そして独占欲の強さにだけは辟易だった。でも、セックスの相性だけは抜群によかった。愛撫が上手いわけではなかったが、彼が中に入ってくると、蕩けそうになるのだ。別れようとしても、身体が裏切ってしまう。そんなある日、唯一紹介してもらったヒロシの友達が、香穂の顔を見て驚き、奇妙なことを口走る……。