試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

闇蝙蝠(二) 江戸詰め始末剣

理由なし、遺恨なし、失敗りなし。闇蝙蝠、再び参上!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<闇蝙蝠(二) 江戸詰め始末剣について>
父・雅光の裏稼業であった“闇蝙蝠”を継承した犀星藩士・青葉藍ノ真は、藩の勘定役補佐である由良真弓と妹・睦美の監視を命ぜられる。真弓はそんな藍ノ真に「天下が欲しくはないか?」と意味深な言葉を告げる……。