試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

おどろ町モノノケ録(2)

試し読みページ数:約 9 ページ

ハチャメチャなオバケや妖怪が大暴れ!押切蓮介のホラーギャグ、完結!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<おどろ町モノノケ録(2)について>
「なかよし共存計画」という和約により、人間とオバケ、妖怪がともに暮らす「おどろ町」。ヘタレの小学生・貝は、やたらとオバケにイジメられ、腕っぷしの強い百子に助けられるという、情けない日々を送っていた。そんなある日、いつものようにオバケに追いかけられているところを、食いしん坊のオバケのノブオに助けられる。これが縁で、貝とノブオは友達になった。そして、母親の再婚によりイケメン妖怪の義父、ドSでヘンタイの義姉ができた貝は、少しずつおどろ町の生活になじんでいった。しかし突然、謎の怪物が現れて、町は大パニックに……!?