漫画・書籍を無料試し読み! ePub-Tw

  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

文系法医学者のトンデモ事件簿

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

医学と刑法のあいだには、深くて暗いミゾがある!? 法学部出身の法医学者が、珍奇で難問満載の刑事事件を解説。

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<文系法医学者のトンデモ事件簿について>
「殴られて痛いという自覚症状」だけで傷害罪は成立する? 「酒の席の喧嘩で、赤の他人が巻き添えを食って死亡」してしまったら暴行罪が適用される? 本書は、これまでの刑事判例を斜めから読むことで「裁判所の考え方」を法科学の視点で解説。法医学の世界では異例の法学部出身という医学者の著者だから見えてくる、刑事判例の「?」を解き明かす。明日にでも裁判員に喚ばれるかもしれないご時世だからこそ、必読の一冊。


ジャンル:新書・実用 , 社会
出版社名:角川アスキー総合研究所
レーベル:アスキー新書
公開期間:
試し読みページ数:約 10 ページ

販売コード:(ISBN-13)9784048678902

新着の試し読み作品

関連する試し読み作品を探す