漫画・書籍を無料試し読み! ePub-Tw

  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

B.A.D. 13 そして、繭墨は明日もチョコレートを食べる

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:69%
:31%
最多属性:20代/男性
  • プリン
  • ヒルナンデス!
  • 桐山照史
  • 時代
  • 関西ジャニーズJr.
  • 中間淳太
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

彼女は、僕の運命だった――醜悪に美しいミステリアス・ファンタジー完結!

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<B.A.D. 13 そして、繭墨は明日もチョコレートを食べるについて>
「諦められませんよ、繭さんを」繭墨あざかは異界に沈んだだけだ。だが、早く迎えに行かなければ、彼女は本当に死んでしまうだろう。再び異界にゆく手段を探す僕の前に、繭墨分家の長・定下が現れた。あざかを紅い女に捧げたままにしたい彼に”あさとと共に繭墨家の新たな呪いを解く”ことを協力の代償として求められた。そして再び訪れた繭墨本家で僕は決定的な間違いを犯してしまい――。残酷で切なく、醜悪に美しいミステリアス・ファンタジー完結。

シリーズ: B.A.D.
作者名 :
ジャンル:ライトノベル文芸ライトノベル
出版社名:KADOKAWA
レーベル:ファミ通文庫
試し読みページ数:約 10 ページ
公開期間:

販売コード:(ISBN-13)9784047296671