Twitter Photo Album とは?

使い方や機能を確認
  • このアルバムはどうやってつくればいいの?
  • Twitterアカウントがあればすぐに簡単に無料でアルバムをつくることができます!
    過去にツイートした画像を使ってアルバムを作ろう!
    (1)「すぐに作成する!」ボタンをクリック後のページで、利用規約を確認後、「利用規約に同意する」にチェックをいれて「アルバムを作成する!」ボタンをクリックします。
    (2)Twitterの認証画面が表示されたら「連携アプリを認証」をクリックします。
    (3)Twitter認証完了後、過去にあなたがツイートやリツイートした画像が表示されるので、好きな画像を選んでください。
    画面上部に選ばれた画像、下部には選ぶことができる画像が表示されます。
    (※初期状態ではランダムに画像が選ばれています)

    画像を選ぶ場合はページ下部の画像をクリックして「この画像にする」ボタンをクリックして下さい。反対に画像の選択をやめる場合はページ上部の画像をクリックして「この画像をやめる」をクリックして下さい。
    順番を変える場合は、ドラッグ・アンド・ドロップで画像を移動させて順番を変更することができます。

    投稿した画像リストの上部にあるタブを切り替えることで、Twitter以外にも、Facebook、Instagram、ファイルアップロードを選択することができます。各ソーシャルサイトに投稿した画像、アップロードした画像が選択可能です。

    画像を選んで順番を決めたら「アルバムを作成」ボタンをクリック。
    (4)アルバムのプレビューが表示されるので再生ボタンをクリックして内容を確認して下さい。
    やり直したい場合は「戻る」をクリックしてやり直し。
    このアルバムで作成する場合はアルバムの「タイトル」と「説明文」を入力して「作成ボタン」をクリック!
    (5)これでアルバムが完成です!「このアルバムをツイート」ボタンからアルバムのURLをツイート!タイムライン上に埋め込んでフォロワーと共有しましょう!
  • Twitter Photo Albumの活用方法は!
  • TwitterPhotoAlbumには、大きく分けて2つの機能があります。

    ★過去にツイートした写真を使ってオリジナルフォトアルバムがつくれる!
    epub-tw.comの機能を使ってツイートした写真をTwitterのタイムライン上で見たり共有できる!
    友達や恋人、サークルでの思い出を1つのアルバムにまとめてフォロワーとTwitterのタイムライン上で共有することができます。

    また、お仕事でTwitterを使っているかたは新しい店舗の紹介や旬の食材を使ったメニュー、季節ごとのオススメの服など、ツイートした写真をもとに1冊のカタログ風アルバムをつくることもできます。

    1冊のアルバムにまとめたかたちでTwitterのタイムライン上ではもちろんのこと、ご自身のブログやサイトへも埋め込むことができますので、Twitterを使ってない方へも紹介することができます。

よりよいサービスにするべく皆様のご意見・ご感想・ご要望をお待ちしております!忌憚なきご意見をお聞かせ下さい。

  • そもそもepub-twってなんだろう?
  • epub-tw(epub viewer for twitter)とは、Twitterと角川アスキー総合研究所が共同で開発したTwitterのタイムライン上に書籍を埋め込むことができる技術とそれを用いた書籍紹介サービスをいいます。

    epub-tw.comドメイン内にある書籍ページのURLをツイートすることでTwitterのタイムライン上に書籍とビューワーを埋め込み共有することができるため、Twitterユーザはアプリを立ち上げたり、新たに会員登録をしなくてもTwitterのタイムライン上で書籍を展開して読むことができます。

    これまでは書籍の試し読みや目録、アニメカタログなどとして使われていましたが、「TwitterPhotoAlbum」として新たに一般のユーザの皆様にもご活用いただければと思っております。

    その他、ミュージシャンの新譜紹介や各種ブティックカタログなどにも活用される予定となっております。
    活用方法に関するお問い合わせ
ページ
トップへ