無料試し読みがたくさん読めてTwitterに埋め込める!

  • あとで読む
  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

ヴェルサイユ 16 巨大な寓意画としてのヴェルサイユ の試し読み

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

ヨーロッパ一の大宮殿、ヴェルサイユに秘された意図とは?

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
試し読み作品をあとで読む
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

試し読み作品の続きを読む

<ヴェルサイユ 16 巨大な寓意画としてのヴェルサイユ の試し読みについて>
豪華絢爛の代名詞「ヴェルサイユ宮殿」。ヴェルサイユってどんなところ? 独特の宮廷文化をゼロから作りあげたルイ14世ってどんな人? そこで働く人々の生活は? フランス文化史研究の第一人者による待望の連載。――スペインとの戦争に勝利したルイ14世。その「ドーダ」熱は高まり、ヴェルサイユの本格的な改築が始まります。そこにはこれまで見てきた王の半生が集結しているのです。


ジャンル:新書・実用 , 人文 , 歴史, 地理
出版社名:KADOKAWA / 角川学芸出版
レーベル:カドカワ・ミニッツブック
公開期間:
試し読みページ数:約 7 ページ
試し読み作品の続きを読む

同一シリーズ の試し読み作品

新着の試し読み作品

関連する試し読み作品を探す

誰でも無料でアルバムが作れる!TwitterPhotoAlbum