無料試し読みがたくさん読めてTwitterに埋め込める!

  • あとで読む
  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

空ろの箱と零のマリア5 の試し読み

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

敵同士となった醍哉と一輝。二人の“箱”使い、その勝者は──。

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
試し読み作品をあとで読む
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

試し読み作品の続きを読む

<空ろの箱と零のマリア5 の試し読みについて>
醍哉が手にした箱は“罪と罰と罪の影”。 人々の罪を可視化、それを取り込むことによって対象を傀儡化するその“箱”を使い、彼は人間を『選別』していく。自身の信念に基づいて。 醍哉を“敵”とみなす一輝は、彼を止めるため、箱“願い潰しの銀幕”を使い、醍哉を封じ込める。 “箱”VS“箱”。そして衝突する二人。果たして勝者は ──?


ジャンル:ライトノベル , 文芸 , ライトノベル
出版社名:KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
レーベル:電撃文庫
公開期間:
試し読みページ数:約 30 ページ

販売コード:(ISBN-13)9784048867337
試し読み作品の続きを読む

同一シリーズ の試し読み作品

新着の試し読み作品

関連する試し読み作品を探す

誰でも無料でアルバムが作れる!TwitterPhotoAlbum