無料試し読みがたくさん読めてTwitterに埋め込める!

  • あとで読む
  • はじめての方へ

試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

札差の用心棒 蔵闇師 飄六(一) の試し読み

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

自在に曲がる得物〈竜〉を手に蔵闇師・瓢六が江戸の闇を駆ける!

試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
ツイートする
試し読み作品をあとで読む
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

試し読み作品の続きを読む

<札差の用心棒 蔵闇師 飄六(一) の試し読みについて>
父の死を契機に瓢六は実家の札差・簑島屋の店付き護衛『蔵闇師』として働き始めた。ある日、瓢六の弟・簑島屋伊兵衛の息子が誘拐され身代金を払い取り戻す事件が起きた。瓢六は誘拐犯を捕まえようと動きだすが……。


ジャンル:文芸 , 文芸 , 歴史・時代小説, 歴史
出版社名:KADOKAWA / 富士見書房
レーベル:角川文庫
公開期間:
試し読みページ数:約 50 ページ

販売コード:(ISBN-13)9784040704746
試し読み作品の続きを読む

同一シリーズ の試し読み作品

新着の試し読み作品

関連する試し読み作品を探す

誰でも無料でアルバムが作れる!TwitterPhotoAlbum